アメリカ留学での体験をまとめてみました。サテ3−5

1ヶ月間アメリカへ!

セブ島で人気のアクティビティってなに?こちらからどうぞ

大学の時、1ヶ月間アメリカに行きました。学生20人ぐらいで行き、1人1人違う家にホームステイを行い、昼間は教会もある施設のようなところに集まり、そこで英語の授業。送り迎えは各ホストファミリーがやってくれました。授業は平日のみでした。私のホストファミリーは、パパ・ママ・女の子1人と男の子2人の5人家族。授業以外は全てホストファミリーと一緒にいるので、下の子の幼稚園の送迎に一緒に行ったり、ボーイスカウトの活動に参加したりと、普段あまりやらないことをたくさん体験できて、よかったです。スーパーなどのレジで、ママと店員が毎回行う会話、”Have a good day!” “You, too!”。必ずと言っていいほど、店員は”Have a good day!”と言ってくれますが、返しがいつもうまくできませんでした。せっかくアメリカにいるのだから、”You, too!”をものにしたいと思い、イメトレを続けました。初めて言った時はちょっとどもってしまいましたが、だんだんと慣れてきて、最終的にはすんなり”You, too!”を言えるようになり、ある意味染まれたかなーと思います。

バンクーバー留学でホームステイするなら