アメリカ留学での体験をまとめてみました。サテ3−5

留学してすぐの失敗談

私は学生時代の1年間、アメリカのテキサス州に留学していました。かっこいい外人の彼氏ができたらいいなー、と思っていましたが、残念ながらそれはかないませんでした。あまりに私の英語力が低く、コミュニケーションすらろくに取れなかったのです。

でも自分に自信をつけたくて、近所のショッピングモールに行き、日本では着ないようなおしゃれな洋服を着てみようと思い、でかけました。

お店には日本ではあまりないようなデザインの服がたくさんありました。ヘソ出し・ミニスカート・肩が全部出てしまうような露出の多いもの…そのような服は日本では抵抗がありましたが、この日はなぜかたくさん買ってしまいました。そして、一着くらいきちんとした洋服も買おうと思い、勇気を振り絞って店員さんに話しかけました。

「I want a ワンピース」

私は清楚でかわいいワンピースが一着欲しかったのです。ですが、店員さんは怪訝な顔していろいろ聞いてきます。私には何を聞かれているのかわかりません…

結局その日はワンピースを買うことができませんでした。日本人の友達に話したところ、「ワンピース」は和製英語なのだということがわかりました。店員さんにとっては「一着ください」としか聞こえなかったのです。

私の留学体験、幸先の大失敗でした…。

コメントは受け付けていません。